落合監督。

落合監督、スゴイな~。完全試合達成間近の投手を交代しての日本一!! 賛否両論あるらしいけど、そんなん暇な人だけがしてればええと思うわ。彼こそが超一流の監督やね。彼こそ“男”やね。おいらには、あんな英断が出来るんか?めっちゃ勇気が必要やな。“一流選手は必ずしも一流コーチにはなれない”って言われるけど、そうでもないな。落合監督の今回の交代劇は、彼が超一流選手として長年活躍する中で様々な経験をしてきたらこそ下せた決断やと思う。ってことは、おいらは水泳選手として6流くらいやったとして、まずは水泳コーチで5流を目指そうかな。先は長いな~♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

世界競泳。

Dscf2553 世界競泳、盛り上がってるな。こっちではTV放映もないし。

北島康介、スゴイな。北京では、アメリカ版“カエルの王様”との勝負。見応えあるな。彼は、“サムライ”って言葉がピッタリやな。今まで日本選手が持ってなかったものを持ってる気がするわ。さすが、おいらと同じ大学!!

でもでも、入江陵介くんはもっとスゴイ!! 17歳で世界チャンピオン。ロクテ、ピアソルとの勝負は北京でやね。競泳界の遼クンは、ゴルフ界の遼クンに負けてないってことやな。

甲子園では、決勝で逆転満塁HRが飛び出すし、相撲の世界ではもめてるし、日本のスポーツ界は盛り上がってるな。

スポーツ最高やな!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ラグビー、最高。

Dscf2696 あっという間に、天国の四連休は終了。
明日からは、短期教室も始まりますわ。この自慢の肌が、きっと雑巾のようになるな。

この4日間、最初の2日間は風邪で寝込み、今日は奥さんとテニスで汗を流したわ。

そして、昨日はハッスルしてきたわ。こっちに来て初めて、ラグビーの試合を生観戦しましたわ。オーストラリアの大人気スポーツと言えば、ラグビー! 日本で言う、プロ野球やサッカーみたいなもんやな。こっちのラグビーは3種類あって、どれもルールもバラバラ。その中でも、我がNSW州の中で一番人気のある「NRL」のプロリーグを観戦。この「NRL」は、モールやラックはなし!めっちゃスピーディーなラグビーなんだわ。

そんで、おいら達が住んでいる街にも、地元チームがあるんやで。その名も「Manly Sea Eagles」!かっこええ名前やん。「Manly」は街の名前で、「Sea Eagles」はウミワシ(海鷲)よ。しかも、現在、首位っ!

昨日の試合も、後半に2トライをあげて大逆転の勝利。首位キープ! このまま、優勝まっしぐら。でも、こっちの国のスポーツの観客席は、観客と選手との距離がめちゃ近くて素敵。体と体がぶつかる音が聞こえるもん。これなら興奮するわ。

それにしても、応援団は半端ないわ。ブーイング、拍手喝采、どれも半端なし。阪神ファンでも恐れるで。

Dscf2658 Dscf2666 Dscf2672

| | コメント (2) | トラックバック (0)

甲子園。

おいらの母校の横浜高校が見事に甲子園出場決定したやん。すごいわ。今年は春の甲子園も全国優勝したし、松坂くん以来の春夏連覇はもう決まったようなもんや。そう言えば、あの松坂くん。おいらが教員免許取るための教育実習で母校にお世話になったときに、彼はいたわ。担当させてもらったクラスの中の生徒の一人。覚えてるかい?松坂くん。君のお子ちゃまの誕生日は、おいらの誕生日と一緒やでぇ。もしかして狙った?そうやろうなぁ。おいらと松坂くん二世の誕生日の12月8日は、“真珠湾攻撃の日”やし“ジョン・レノンが殺されちゃった日”。そして“おいらの誕生日”やもん。世界的に有名やからな。まっ、横浜高校の快進撃を期待してるで。また寄付金取られるけど…。それにしても水泳部はどうなってるん?インターハイ行けそうかい??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Japan vs Croatia。

The match of Japan and Croatia was a goalless draw in FIFA World Cup 2006... Speaking frankly, it was a boring match. During a match, there was the player who looked puzzled, and there was the player who simpered. I doubt if they want to really win a game. As for me, a result can expect game with next Brazil. I insist that ZICO should enter in next match. He is a Brazilian, and I think that he knows a weak point of Brazil. Please recognize it, Kawabuchi of Chairperson at Football Association of Japan...

日本とCroatia戦の結果は0-0の引き分け。はっきり言って、つまらんかったわ…この試合。試合中に、首をかしげる選手もいるわ、missしてニタニタ笑う奴もいるし。特に背番号13のやつ。W-Cupのピッチに立つ資格あるんか?って言いたくなるわ。彼らには「勝つ」って気持ちがなかったな。少なくてもTVからは、そう伝わってきたわ。今のままなら、次のBrazil戦の結果は見えてるな。ボロボロにされそうや。やっぱり、次こそZicoの出場やろ。Zicoならカナリア軍団の弱点も知ってるはずやし。認めてください。川淵会長さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

惨敗。

負けた…。

日本。Australiaに1-3の完敗や。野球に例えると、まさにAustraliaの【サヨナラ満塁ホームラン】やな。誰だって、日本の勝利をほぼ確信してたはず。まさに「天国から地獄」やな。でも、こういうドラマがあるから、Sportsって楽しいんやけどね。

ここで恒例(?)の【JIME's EYE】のコーナーや。

ずばり、おいらが考える日本の敗因は「Zicoの采配ミス」やね。相手のHiddink監督の采配はズバリやん。途中出場させた選手がGoalを決めたんやから。どうして柳沢の交替に小野なんや?どう考えても“Zico”の出番やろ。Zicoなら2点目が取れたかもしれんのに。次戦にZicoの出場を期待するわ。しかも先発で。頼むよ。サッカーの神様。

今日は職場のPoolで、たくさんのStaffに気持ち悪い笑顔を浮かべられながら言われたわ。「Sorry last night!!」って…。嫌味や…。そんなこと言うと、もう日本製の車を輸入してやらんぞ!

あんま興味なかったのに、日記で熱く語ってしまったわ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

侍vsカンガルー。

今日はAustraliaの祝日。「Queen's Birthday」。英国女王誕生日と言うことで、英国連邦はどの国も祝日。でも、実際の女王の誕生日は4月21日のようなんやけど、何で今日になったんやろ。まっ、いいわ。硬いことはいらんね。ここSydneyでは、先週の土曜から今日まで3日間連続のお休みなんやから。感謝。感謝。John Howard首相に感謝や。総理大臣は関係ないんか?

そんな祝日の夜。深夜23時にいよいよFIFA World Cup2006のJapan対AustraliaがKick Offやん。街のいくつものBarには、巨大なTVが設置されて準備OKみたいや。走ってる車を見ても、みんな応援する旗をつけて走っとる。TVつけても、朝からずっとW-Cup特集。Aussieは血管が破裂する位にいきり立ってるわ。いよいよ決戦って雰囲気がプンプン。Australiaにとっても「初戦のJapan戦だけはChanceがある」って思ってるみたいやし。

ところで、AustraliaのSoccer代表は「Socceroos(サッカルーズ)」って呼ばれてるんや。おつむが発達してる人ならすぐにビビビッって来るわな。そうや「Soccer」と、国を代表する動物「Kangaroo(カンガルー)」を組み合わせたもんやな。可愛いやん。Australia代表の顔ぶれを見ると、絶対に似合ってない愛称やと思うけど。

して、おいら擁する(擁しない?)日本代表。愛称は「サムライブルー」や。

ってことは…。今夜の決戦は【侍】vs【カンガルー】ってことや。侍とカンガルー。刀を持ってる侍が強いんかな。でも、カンガルーのスピードは侮れんし…。Soccerに向いてるのはカンガルーの方な気がするし。うう…。悩むわ。予想もつかんわ。昔、侍も「手毬」で遊んでたって言うしな…。頭が破裂しそうや。

まっ、深夜にはその結果が解るからな。Beer片手に、ガンガン応援するで。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いよいよW杯。

いよいよW-CUP2006が週末に開幕やね。ここAustraliaも、いよいよ盛り上がってきたわ。Friendly Machで負けてないから調子も上々って感じ。こっちのMediaは、AustraliaはJapanには勝てる、って報道されてるし。心境的には微妙やわ。おいらは日本人だけど、今はAustraliaの住人だし…。

それにしても、もしJapanが勝ったらどうなるんやろ?道を歩いてたら石投げられるんかな?仕事場でも、他のCoachに無視されるんかな?それも微妙やわ。Aussieの入れ込みようは半端やないし。

ってことで、JapanとAustraliaが仲良く、決勝TMに進めばいいわけや。BrazilとCroatiaは予選で消えてもらって。うん。そうしよう。それでいこう。よろしく。そうなれば、石を投げられることもないし、仕事もしやすくなるし。

じゃ、6月12日のJapan VS Australiaの結果はこれ。1-1でDraw。これでいいやん。後のTeamに勝てばいいわけやろ。簡単。朝飯前。余裕、余裕。

ちなみに、AustraliaとJapanの試合。TAB(合法賭博)の賭け率はこうなってるわ(今日現在ね)。

Australia WIN 2.15倍

Australia DRAW 3.35倍

Australia LOSE 3.00倍

日本は人気ないわ。F-Groupの中でも最低人気やもん…。

小声で…「Japan頑張れ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)