« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

Movie。

I have had a bad cold since last wednesday... Parhaps I contract tuberculosis? No!! That's not ture!! I think carefully that a healthy body is wonderful.

By the way, “24 twenty-four season5” is awful fascinating to me!!  Though I did not write it, as for the contents, I was surprised from a beginning of a story. Also the homepage of 24 is interesting, too

http://seven.com.au/seven/24

By the way, Kiefer Sutherland of 24 leading role appears for a movie this time which title is “The Sentinel” and a story about President assassination same as 24. Also a movie of ,“Cars”,“Pirates Of Caribbean” is shown in this winter. Therefore I am a pleasure very!!

先週の水曜日から風邪が全く治まる様子がないわ。しかも、結核まで患わせたみたい。夜、咳が止まらんし…。いや、違う。そんなことはないっ!! そんな弱気になったらダメやね。でも、こう言う時こそ、健康な身体って素敵やと思うわ。普段、健康な時にはそんなこと思わんけど。

ところで、おいらの大ファンのTVドラマ。“24 twenty-four”のSeason5の放映がAustraliaで始まったけど、めっちゃ面白いで。内容は書けんけど、最初から驚かされっぱなし。すごいわ。おいらは生まれ変わったら、絶対にCTUに入社するわ。もう内定もらってるけどね。ところで、“24”のHome Pageも面白いわ。

そんで、大好きなKiefer Sutherlandちゃん(24シリーズの主演)が出演する映画が公開されるのだ。Titleは「The Sentinel」って言うみたい。24シリーズと同じく、大統領暗殺を巡る攻防みたいやな、話の内容は。彼は好きやね、そんな内容…。もちろんAction映画や。しかも、近々、大好きなDisney映画の新作「Cars」も、「Pirates of caribbean」も公開されるし、本当に映画月間になるわ。来月は。めちゃくちゃ楽しみやわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Photographic collection of The swim meet。

Let me introduce a photograph of the swim meet. But there is not a photograph of a woman dressed in a swimsuit. I am so sorry...

ここで、水泳大会の写真を紹介するわ。でも、水着姿の女性の写真はないよ。期待していた方、すいません…。表彰者の写真や。ここから、未来のオリンピックスイマーが生まれるかもしれんよ?

Dscf1465 

Atsuhiro who is growing rapidly now. He got the first trophy of a swim meet. Congratulations!!

敦大くん。今、急成長中の彼。水泳大会では初のトロフィーをゲットしたわ。おめでとう!!それでビール飲むとおいしいで。

Dscf1466_1 

Ami who will able to become a olympic swimmer I think. She established a new record.

亜美ちゃん。彼女は、2012年、もしくは2016年のオリンピックに出場できると思うわ。もう決定や。それだけの逸材。大会記録を樹立してたわ。どこまで速くなるんやろ?

Dscf1468

Naoki who is an older brother of Ami. Can you participate in the Olympics together?

直樹くん。彼は↑の亜美ちゃんの兄や。さてさて、兄弟揃ってのオリンピック出場なるか?楽しみやわ。風邪っぴきの中、頑張ってたわ。

Dscf1470

Tetsu... I love his character.

哲くん。おいらは彼のキャラクターが大好き。コテコテの天然やで。お笑い界に進出すればいいのに…。この顔、お笑い界に必要やと思わん?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Swim Meet。

We had a meeting of swimming that only a Japanese living in Australia can participate in last Saturday. I usually teach these Japanese swimming once a week. And this meeting is held twice a year as the place that can show fruit of their practice. By the way, my work in this meeting is a umpire... Why am I a umpire?? I do not understand a rule of swimming either. Do not worry. But this meeting was very pleasant. Whenver a race was over, thunderous applause happened from a meeting place. There were an impression, and a laughter there.

先週の土曜日に、水泳大会があった。この大会は、ここAustraliaに在住している日本人の子供達だけを対象にした大会や。おいらは、毎週1回、この子供達に水泳を教えてるんや。可愛いで。こいつら。全部で何人くらいが所属してるんやろ?何百人って感じやな。この子らが普段の練習の成果を発表する場が、この年に2回開催される水泳大会。ところで、おいらは当日、「大会審判長」って役割…。ルールも知らんのに、何でおいら?まっ、いいわ。「大会審判長」って聞くと、肩書きやけで、椅子で踏ん反り返ってればいいと想像する方。甘いわ…。当日は、全スタッフの中で1、2を争うほど忙しかったで。だったら、「雑用」って肩書きにしてくれればいいのに。でも、この大会は面白かった。みんな、いつも以上の力を出してたわ。こんなに泳げるんやったら、普段から泳げ!って感じや。会場からは、レースが終わるたびに拍手喝采やったで。盛り上がってたわ。あ~楽しかった。

Dscf1474

People of commendation according to each generation. Congratulations! !

各年代別の表彰者たちや。いい顔してるな。みんな、おめでとう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Congratulations CHIKAKO。

One woman will marry who was a student when I was a high school teacher!! It's Chikako. I think she have a storong name for weak person... However she is an unforgettable to me. because she is stupid as well as me. Such she becomes a one's partner in life now... .Congratulations!! I wish you great happiness!!

By the way, I have a bad cold this week... I think I got a cold from my wife or my sun whose name is RODY. My temperature more than 38 degrees and I have a pain in a throat to be burnt. But there is the man who works in such situation in a swimming pool. His name is JIME. Wooooo!! Please clap me!! Everyone clap for Cikako!!

ある女性が結婚することになった。ある女性の名前は【千華子】。彼女はおいらが高校教師だったときの教え子や。千華子…。ん…完全に名前負けしとるな。まっ、そんな彼女は、おいらのお気に入りだったわ。おいらと同じ“馬鹿”ってところが理由。馬鹿なところも似てたしな。めちゃ仲良かったわ。卒業してからも飲みに行ったし、おいら達が結婚した時もお祝いしてくれたからな。そんな彼女が、今やある人の人生の伴侶になるんやで。信じられんわ。おめでとう、千華子!幸せにな!!第二のパパのおいらは涙が止まらなくて、下からも溢れてるで。

ついでに、今週は風邪でダウン状態のおいら。絶対に奥さんか、息子のRODYに移されたに決まってるわ。おいらの体温は38度オーバー。喉は焼けるように痛いわ。これ、絶対に風邪やな。でも、そんな状況下でもプールで子供達に水泳を教えている男がいる。その名は…【JIME】。みんなのHeroや!!拍手!拍手!いやいや千華子にも拍手や!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

24 Season 5。

News frash!!

Broadcast of “24 twenty-four season5” starts at the night of tomorrow!! Yeah!!!!!!!!!! Unbelivable!!!!! I and my wife are great fan of this TV show, so we look forward to appreciate it. I heared that people disappear from a town in the time when this program is televised in U.S.A... and I think that the same phenomenon is caused in Australia. I look forward to do it tomorrow very very very very!!! If I werw born again, I certainly become Jack Bauer!!

速報!速報!号外や!号外!

いよいよ待ちに待った【24 twenty-four Season5】が明日から放映されるんや。ここAustraliaで。最高!もう死んでもいいわ。いやまだ早いわ。おいらと奥さんは、この番組の大ファンやからな。めちゃくちゃ楽しみや。日本の放映はまだやろ?いやぁ…本当にAustraliaに来て良かったわ、ってこの瞬間思ったわ。…単純や。U.S.Aでは、この番組の放映時間は“街から人が消える”んやて。みんな家でTV見とるからや。すごい現象やな。Australiaでも同じ現象が起こるんかな。とにかく明日が楽しみ!楽しみ!楽しみ!なんてたって、おいらは生まれ変わったら、Jack Bauerになることが決定してるんからな!

I went to the pool to go swimming morning after a long absence today. I introduce practice contents.

W-up 400

1*300 FS

1*200 FS Kick

1*100 IM

20*50 (Re: 15sec) odd: My choise / even: Coach's choise

1*100 IM/SA

1*100 IM Kick

1*100 IM

Down 200

Total 2500

そんなこんなで、気分がいいから朝練習に行って泳いできたわ。Menuはこんなん。きつすぎるわ。合計2500㍍やで。4倍したら“万越え”やん。4倍したらね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Last Sunday。

It was Sunday of beautiful weather yesterday. I and my waife dorove by our lovely car named “Pulsar-chan” a neighhorhood. When we runs for backroad, we discovered many horses that was huge... huge... It is the first experience that I watched a horse in front of eyes. And I am afraid of an animal, and it is soooooo hard. The horse approaches me who am frightening. I thought I am killed them... Hiiiiiiiiiiiii!! At the moment, the horse blew a rough snort on me. The horse said me “Don't be afraid!”...I think. Incidentally when I looked at the side, the wife played with a horse peacefully... I was made to be convinced that a wife was a true martial artist.

昨日は快晴の日曜日。おいらと奥さんは、愛車パルサーちゃんで近所にのんびりDriveに出掛けて来たわ。意外にも自分家の近所で何があるか知らんかったからな。田舎道をトボトボ走ってると、大きな馬を発見。誰かに飼われてる馬やな。別に競走馬でも、食べるための馬でも何でもなさそうや。ただの“PET”やな。馬をPetにする国もすごいけどな。それにしても、おいら、動物全くダメ。大の苦手。食わず嫌いやな。だから、怖いんよ。そんな怯えているおいらに、その白馬はゆっくりと近づいてくる。もうダメや。殺される…。まだ、自分の二世もこの世に輩出してないのに…。ひやぁぁぁ!!その瞬間、その馬はおいらに荒い鼻息を一息!!「怖がるんじゃねぇよ!」って感じでね。は、はい…。解りました。とりあえず、馬の首をそっと撫でてやるおいら。震えながら…。そん時、おいらの奥さんは、楽しそうに馬ちゃんとはしゃいでる。やはり、やつは真の格闘家やったわ。

Dscf1450

Are you “MUTSUGORO”??

あなたは“ムツゴロウ”??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Japan vs Croatia。

The match of Japan and Croatia was a goalless draw in FIFA World Cup 2006... Speaking frankly, it was a boring match. During a match, there was the player who looked puzzled, and there was the player who simpered. I doubt if they want to really win a game. As for me, a result can expect game with next Brazil. I insist that ZICO should enter in next match. He is a Brazilian, and I think that he knows a weak point of Brazil. Please recognize it, Kawabuchi of Chairperson at Football Association of Japan...

日本とCroatia戦の結果は0-0の引き分け。はっきり言って、つまらんかったわ…この試合。試合中に、首をかしげる選手もいるわ、missしてニタニタ笑う奴もいるし。特に背番号13のやつ。W-Cupのピッチに立つ資格あるんか?って言いたくなるわ。彼らには「勝つ」って気持ちがなかったな。少なくてもTVからは、そう伝わってきたわ。今のままなら、次のBrazil戦の結果は見えてるな。ボロボロにされそうや。やっぱり、次こそZicoの出場やろ。Zicoならカナリア軍団の弱点も知ってるはずやし。認めてください。川淵会長さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Challenge。

I decided I will try to keep a diary sometimes in English!! I think that it leads to improve my English level. I do try one's best, so all of you please correct if my writing is bad. As everybody knows it, my English level is terrible(=super beginner)... Laugh if you wanna laugh!! But I certainly become a native speaker someday.

Regard,

時々、日記を英語で書いてみることにしたわ。それがおいらの英語力向上に繋がると思ったからや。おいらも頑張って書いてみるから、間違ってる文章はガンガン訂正してな。知っての通り、おいらの英語力は酷いもんや。笑いたければ、笑うがいい!!でも、いつかきっと、英語がスマートに話せるようになるんや。

夜露死苦。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

顔を水に漬けられるようになった子。

先日の水泳レッスン。他のCoachの指導を勉強しようと、勝手にJoinさせてもらったんや。まっ、Helpって形でね。

そしたら、そこにもおったわ。顔が水に漬けられない男の子。彼の名前は忘れた…。水しぶきが顔にかかっても大丈夫みたいなんやけど、自ら顔を水には漬けられん。口くらいまでなら、ちょっと漬けられる…そんくらいのLevelだったわ。気長にその子に付き合ったおいら。その子と一緒に向かい合って、お互いの口を水に入れて、ブクブクブクッ!って言いながら、口から泡を吐き出しながら。その子も一生懸命おいらの真似してたわ。ブクブクブクッ!って言いながら。周りから見たら奇妙な光景やったかもしれんわ。何かの宗教団体か?って回りの親は思ってたかも知れん。

そしたら、突然その子は「Watch me!!」って叫んだわ。おいら達がその子を見た瞬間、その子は自ら頭まで水中に入れよった!!顔を水に漬けられんかった子が、頭までずっぽりやで。感動したわ。おいらも手叩いて喜んだ。その後、彼は何回も、何回も、水中に潜って遊びよる。嬉しそうな顔しとった。その子のおとんも、Pool Sideから様子を見てて、手叩いて喜んでたわ。彼ら家族にとっては最高の瞬間やったんやろうな。世界新記録を出すことも、顔を水に漬けられるようになったことも、同じ喜びで、同じ感動を味わえると思う。これだからSwimming Coachは面白いわ。辞められんね。

そう言えば、昔の職場(高校教師時代)で習ったわ。子供は【成功体験をすると】⇒【次への意欲・挑戦が沸いて】⇒【挑戦始める】⇒【そして、また成功体験】と言うCycleで育てましょう、って。そうするとで、自分の引き出しが増えるって事やな。逆に、失敗すると次への意欲もわかなくなるから、その場で成長がStopしてしまう。だから、その子に合った【成功できそうな体験】を教師は考え、その子に与える(挑戦させる)べき、やと。

顔を水に漬けられるようになったその子は、間違いなく次への意欲が沸いてくると思うわ。その子の次のStepをきちんと考えなくちゃいけないんやな。おいら達Staffは。大変やけど楽しいわ。英語は相変わらずやけどね。

あぁ、それにしても、なんて感動する日記なんや…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

惨敗。

負けた…。

日本。Australiaに1-3の完敗や。野球に例えると、まさにAustraliaの【サヨナラ満塁ホームラン】やな。誰だって、日本の勝利をほぼ確信してたはず。まさに「天国から地獄」やな。でも、こういうドラマがあるから、Sportsって楽しいんやけどね。

ここで恒例(?)の【JIME's EYE】のコーナーや。

ずばり、おいらが考える日本の敗因は「Zicoの采配ミス」やね。相手のHiddink監督の采配はズバリやん。途中出場させた選手がGoalを決めたんやから。どうして柳沢の交替に小野なんや?どう考えても“Zico”の出番やろ。Zicoなら2点目が取れたかもしれんのに。次戦にZicoの出場を期待するわ。しかも先発で。頼むよ。サッカーの神様。

今日は職場のPoolで、たくさんのStaffに気持ち悪い笑顔を浮かべられながら言われたわ。「Sorry last night!!」って…。嫌味や…。そんなこと言うと、もう日本製の車を輸入してやらんぞ!

あんま興味なかったのに、日記で熱く語ってしまったわ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

侍vsカンガルー。

今日はAustraliaの祝日。「Queen's Birthday」。英国女王誕生日と言うことで、英国連邦はどの国も祝日。でも、実際の女王の誕生日は4月21日のようなんやけど、何で今日になったんやろ。まっ、いいわ。硬いことはいらんね。ここSydneyでは、先週の土曜から今日まで3日間連続のお休みなんやから。感謝。感謝。John Howard首相に感謝や。総理大臣は関係ないんか?

そんな祝日の夜。深夜23時にいよいよFIFA World Cup2006のJapan対AustraliaがKick Offやん。街のいくつものBarには、巨大なTVが設置されて準備OKみたいや。走ってる車を見ても、みんな応援する旗をつけて走っとる。TVつけても、朝からずっとW-Cup特集。Aussieは血管が破裂する位にいきり立ってるわ。いよいよ決戦って雰囲気がプンプン。Australiaにとっても「初戦のJapan戦だけはChanceがある」って思ってるみたいやし。

ところで、AustraliaのSoccer代表は「Socceroos(サッカルーズ)」って呼ばれてるんや。おつむが発達してる人ならすぐにビビビッって来るわな。そうや「Soccer」と、国を代表する動物「Kangaroo(カンガルー)」を組み合わせたもんやな。可愛いやん。Australia代表の顔ぶれを見ると、絶対に似合ってない愛称やと思うけど。

して、おいら擁する(擁しない?)日本代表。愛称は「サムライブルー」や。

ってことは…。今夜の決戦は【侍】vs【カンガルー】ってことや。侍とカンガルー。刀を持ってる侍が強いんかな。でも、カンガルーのスピードは侮れんし…。Soccerに向いてるのはカンガルーの方な気がするし。うう…。悩むわ。予想もつかんわ。昔、侍も「手毬」で遊んでたって言うしな…。頭が破裂しそうや。

まっ、深夜にはその結果が解るからな。Beer片手に、ガンガン応援するで。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

おかん。

過ぎてしまったけど6月10日は、おいらのおかんの誕生日。でも、もういないんや。若くして天国に行ってもうたわ。日本に住んでた時は、【梅雨が始まる】=【おかんの誕生日】って感じで思い出してたんやけど、Australiaには梅雨がないからな。でも、何故か不思議と先週は、毎日のように雨が降ってたわ。まるで梅雨のようにやな。おかんが「私のこと思い出せぇ!」って言ってるんかな。

おいらのおかんは、何て言うんやろ。一言で言えば「影の支配者」やな。別に学校のPTAとかの役員やったわけでもないのに、他のおかんが、うちのおかんの所に相談しに来るんや。そんで、おかんの鶴の一声。他のおかんは、納得して帰っていってたわ。とにかく宴会が好きでな。宴会部長なるPositionには進んで手挙げてたわ。昼間から酒くらってたこともあったな。別に依存症って訳やないけど。

「思いっきり生テレビ」が好きでよう見てた。番組の最後の「おもいっきり生電話」や。あれが好きやったみたい。あと、夏休み中に番組内で放映する「あなたの知らない世界」。あれの大ファンやったな。あとは、石原裕次郎のオタクやった。「太陽にほえろ」や「西部警察」。一緒に見とったもん。銃撃シーンが異常に好きな変態おかんやった。おいらも大好きやけど…。そして、最後に主婦と言えばの「火曜サスペンス劇場」や。1回も見逃してないんちゃう?やつは“火サス”を中心に自分のSchedule立ててたもんな。“竹内まりあ”の曲をよう口ずさんでたわ。音痴やから、ぜんぜん“まりあ”やないんけどな。

まっ、天国でも毎日、酒飲んでるんやろな。おかん、おいら達夫婦のBlog読んで、コメント書いてな。

本当に書かれとったら怖いけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本人。

今日の水泳レッスン。いよいよ始まるW-CUPのことを子供に聞いてみたわ。

「月曜日のJapanとAustraliaの試合どっちが勝つと思う?」。いちおう英語で…。子供の口から一言。「Australia!」ほほぉ。お主は何を根拠に言ってるんや。おいらの心にメラッと敵対心が…。

一呼吸おいて、次の質問。「じゃぁ、日本の選手で知ってる人おる?」もちろん英語で。そいつは「一人だけ知ってるよ!」。おっ、すごいやん。誰や?中田英寿?中村俊輔?おいらの頭の中で想像が膨らむ。その瞬間、子供の口から…「Zico!」。???はっ!???Zicoって…。たぶんBrazilianやん。いや絶対にBrazilian。しかも選手やないやん。れっきとした日本代表の監督やん。「He is a BraZilian.」って子供に丁寧に教えてやるおいら。

そしたら、そいつ「だって日本人嫌いだもん。だから解らん」って。はっきりと「I hate Japanese!」って言うんや。えっ?お、おいらも一応、Japaneseなんやけど…。おいらが日本人って知ってるんかいな?たぶん知らんと思う。ChineseかKoreanに思われてるんかな?もうお前に水泳教えんぞ!!

そんなところでレッスンが終了してしまったわ。次のレッスンまでにはJapan VS Australiaの結果が出てるはず。その子供に高笑いをしてやるわ。「日本を舐めるな!」って。そして、おいらがJapaneseだって告白してやるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよW杯。

いよいよW-CUP2006が週末に開幕やね。ここAustraliaも、いよいよ盛り上がってきたわ。Friendly Machで負けてないから調子も上々って感じ。こっちのMediaは、AustraliaはJapanには勝てる、って報道されてるし。心境的には微妙やわ。おいらは日本人だけど、今はAustraliaの住人だし…。

それにしても、もしJapanが勝ったらどうなるんやろ?道を歩いてたら石投げられるんかな?仕事場でも、他のCoachに無視されるんかな?それも微妙やわ。Aussieの入れ込みようは半端やないし。

ってことで、JapanとAustraliaが仲良く、決勝TMに進めばいいわけや。BrazilとCroatiaは予選で消えてもらって。うん。そうしよう。それでいこう。よろしく。そうなれば、石を投げられることもないし、仕事もしやすくなるし。

じゃ、6月12日のJapan VS Australiaの結果はこれ。1-1でDraw。これでいいやん。後のTeamに勝てばいいわけやろ。簡単。朝飯前。余裕、余裕。

ちなみに、AustraliaとJapanの試合。TAB(合法賭博)の賭け率はこうなってるわ(今日現在ね)。

Australia WIN 2.15倍

Australia DRAW 3.35倍

Australia LOSE 3.00倍

日本は人気ないわ。F-Groupの中でも最低人気やもん…。

小声で…「Japan頑張れ!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

顔を水につけられない子。

最近のレッスンで出逢った男の子。彼、顔を全く水につけられないんや。水しぶきだけもダメ。すぐにプール全体に木霊するくらいの音量で泣いてしまう。この子の相手。コーチ初心者のおいらは難しい…。他のコーチはプールサイドから「JIME。1、2の3で水の中に押し込め」って言うねん。んじゃ、実際にやってみる。案の定、この子は鼓膜が破れるほど泣き喚く。泣くのは別にいいんやけど、それで水泳が嫌いにならんのかな?って思うわ。この子は、普段のシャワーはどないしてるんやろ?ま、まさか…シャワーも浴びてないんか?

実際、おいらも5歳くらいの時に、スイミングに入会してから約3年間。顔を水に漬けられんかったようや。3年やで。まっ、プール通いを始めた理由は「家族で川に遊びに行ったときに、おいらは溺れて下流まで流されてしまった」からなんやけど。それで親の心に火がついたんやね。泳げない子は、うちの家族にはいらん!って思ったらしくて、プール通いを決めたみたい。もちろん、おいらは溺れて流されたトラウマが残ってて、水は怖い。だからトラウマを克服するまで3年かかったんや。しかも、おいらは小学校高学年までお風呂の時にはシャンプー・ハット着けてたからね。

水が怖い、嫌い、って理由は人それぞれあるんやろうから、その子に合った方法で水を好きにさせるんがいいんやろうね。それにしても、おいらはどうやって顔を水に漬けられるようになったんやろ?う~ん…思いだせんわ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

筋肉痛。

今日は朝練の日。朝5時45分に目覚ましで目覚めたおいらの身体…鉛の様に重い。おいらの上腕二頭筋に子供がぶら下がってるような感じ。腕が全く上がらへん。も、もしかして…ほんまに幽霊がぶら下がってるんちゃうかな?って思えるほど。腰も状態も最悪。ってこんなんで、泳げへん!って思い、今日は朝練をお休みしたわ。これも、全て日曜日の引越しのお手伝いの賜物。昨日は、筋肉痛が予想以上じゃなかったから「おいらってまだまだイケてるやん」って鼻高々してたんだけど、やばい。1日遅れで筋肉痛が押し寄せてきた…。これって…老化現象?どうなんやろ?うちの奥さんも、たぶん今日が筋肉痛のピークのはず。そうやなかったら、嫌や。おいらのほうが、奥さんよりも身体年齢が老けてるってことになってしまう…。

ところで、この筋肉痛。こんな機会に調べてみた。今まで人生の中で10000回を越えるほど筋肉痛になってんのに、意外と詳しく知らんかった。「筋肉痛は、激しい運動などからくる」。これ知ってるわ。「筋肉痛の起こる原因は、乳酸の蓄積と考えられていたが、現在では否定されてる」。知らんかった…。絶対に乳酸やと思ってた。「筋肉が伸ばされながら力を発揮することで、筋肉痛が起こる。簡単に言えば、Eccentricな筋の収縮が原因」。Eccentricとは【常軌を逸した/一風変わった】って意味。ほほぉ。てことは、一風変わった力で、引越しを手伝ったってことやな。すごいやん。何かかっこいい。一風変わった力。この呼び方。

ってことでまとめると、【筋肉痛は、一風変わった力を発揮すると起きるもの】ってことやね。納得…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

引越し。

引越しと言っても、おいら達夫婦ではなく、友達のRYO&KANAE夫妻のこと。昨日、奥様と一緒に彼らの引越しを手伝ってきたわ。と言っても、今住んでる部屋から、1階上の部屋への引越しだったんやけどね。

今まで彼らが住んでた部屋もなかなかのもんだったやけど、今回の引越し先の部屋は、めちゃいい!リビングは広いし(14畳くらいある?)、夜はラブ○ブのベッドルームもあるし…。裏庭はドッヂ・ボールができるくらい広いし。開放感に溢れてたわ。おいらの理想のリビングは、食卓とTVなどを見る憩いの場(ソファーやコーヒーテーブルなど)が、別々にあることなのね。それが彼らの部屋では、できちゃうんやもん。羨ましいわ。おいら達の部屋の狭いリビングは、テーブル1つ。ソファー1つだけ。か、悲しい…。でも、満足してるんやけどね。

それにしても、彼らの隣の部屋には…いた。すんごいのがいたわ。巨大な蛇。何でも、この家のオーナーが飼ってるらしいんやけど。何か大きな水槽のような容器の中に、いた。赤い光に照らされながら…。おとなしくしてた。寒気がしたわ。動物園以外で初めて見たわ。おいら、爬虫類はダメ。鳥肌が立つ。あの蛇…。もし、脱走したら、隣に住むRYO&KANAE夫妻の部屋に入ってくるんやない?大丈夫?一人で心配してたわ。

まっ、新しい愛の巣で、RYO&KANAE夫妻が幸せに過ごしてくれることを祈ってるわ。だって、おいら達、昨日の引越し手伝いで、身体が全身筋肉痛なんやもん。う、腕が上がらんわ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンフレット。

昨日、おいらがお願いしていた結婚式場のパンフレットが日本から届いた。様々な10会場のパンフ。場所は、港町のYOKOHAMA。おいらは、自分が30年過ごし、世界で一番好きな街で式を挙げたいんね。奥さんもそれに賛成してもらってるから希望は叶いそうや。

しかし、パンフレットはおもろかった。パンフ一つでその会場の雰囲気が伝わってくるわ。ほんとに寂しいパンフレットは、式場の写真も臨場感がない。あれじゃ誰も食いつかんと思うけど。もうちょっとパンフにお金をかければ?まっ、実際の会場はどんなんか解らんけど。やっぱり、一言でも、一筆入れてくれてる式場には暖かみを感じたし。パンフ一つとっても、こんなん印象を受けるんやな。勉強。勉強。

しかも、今の結婚式場は、招待状の作成から、新郎新婦のエステサービスなどなど、いろいろサービスやってるんやね。すごいわ。おいら達の人生最初で最後のイベントやから。記憶にも、記録にも残るもんにしたいわ。神父さんの前で誓いのキスを12分続けるとか。指輪を交換した瞬間、どこからともなく光がおいら達に射しこんで、その瞬間、全世界が平和になる、とかね。

まっ、これから、徐々に候補を絞っていく予定。オーストラリアに住んでて、日本で式を挙げる、って言うのは大変やろうな。打ち合わせとか、あれこれ。それも含めて考えていかんと。誰か結婚式経験者からアドバイス欲しいわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝練習。

昨日は、おいらの中で落ち込むことがあった。んだから、気分が真っ暗なまま寝た。でも意外とよく眠れたわ。熟睡できた。心が疲れてると熟睡できるんかな?人間って…。今日から6月。やから昨日のことは忘れて、今日からまた踏ん張る。

今日は2週間ぶりくらいに、朝練に行ってきたわ。朝の6時30分から1時間の練習。Totalで2000㍍くらいやね。現役の頃は、10000㍍を越えるくらい練習してたけど。今は、このくらいで十分。適度。いや、ちょっときついかも…。

そうそう、この朝練と同じ時間。隣のコースで、小学生高学年くらいの歳の選手たちが、選手コースの練習してる。おいらは密かに、この子達にライバル心がムキムキ。隣をチラッと見て、同じタイミングでその子とスタートしたとしよう。もう負けられん。絶対に負けられん。若造に負けてたまるか。必死に泳ぐ。相手の子は、そんなん知らないから、自分のペースで泳いでるんやけどね。もし、負けそうなら、「平泳ぎのキックの時に蹴ってやる!」とか「背泳ぎの時に、腕を掻いているふりして水着を掴んでやる!」とか考える。実際は…引き分け?勝てるときは、相手の子がEasy Swimしてる時だけやと感じる。いや、違うかも。おいらは、まだ通用する。…はず。

んじゃ、今から出勤まで昼寝。朝練した日の、この昼寝が気持ちいいんやね。昼寝をいかに気持ちよくするか、で朝、泳ぎに行ってるようなもんやからね。んじゃ、夢で逢いましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »